• 「カッコいい身体づくりをしたい!」
  • 「痩せて健康的になりたい!」
  • 「身体を引き締めて氣持ちも若返りたい!」
などの理由で筋トレを始める方、多いと思います。

筋トレは、やり方次第で負荷のかかり方も自由に調節できますから、初心者からベテランまでキャリアを問わず身体を鍛えることができる優れた運動です。

ですが、せっかく始めたのに効果が感じられなくて、なかなか続かないという人も残念ながら多いもの。

そこで、筋トレの効果が一般的にはどのくらいの期間で出てくるものなのか、その目安をお話していきましょう。

スポンサーリンク


まずは長い目で見ること


どんなに即効性のあるトレーニングを行なったとしても、1日や2日で大きな成果が出ることはありません。これは言うまでもありませんね。

ですから、目立った成果を感じるためには、少なくとも3ヶ月~半年くらいは見ておくようにしましょう。

また、痩せることを目的に筋トレをする場合、あまりにも短期間で体重を落とそうとしたら、必ずどこかに無理が生じます。すると健康を害することもつながりかねません。

それでは意味がありませんよね。

健康的に身体を鍛えるという意味でも、長い目で見ることは必要です。

筋トレの効果、期間はどのくらいで出てくるもの?

あなたの目的は何ですか?


とはいえ、筋トレの効果を実感できるかどうかは、何を目的にしているのかでも変わってきます。

例えば、「筋力がアップした」という実感は、早い人なら1ヶ月、ゆっくりな人でも2ヶ月で持つことが多いものです。

ですが、目的が「ボディビルダーのようなムキムキ体型になる」ということなら、もちろんそれ相応の期間は必要です。

目的がはっきりしてくると、それを実現するための期間も測りやすくなってきますので、まずは「どうなりたいのか?」というあなたの理想を明確にしておきましょう。

スポンサーリンク


どうしても短期間で効果を出したい場合は


「できるだけ短期間でカッコよくなりたい!」というのであれば、個別指導を行なってくれるジムなどに通うのが、一番の近道です。

ただし、かなりキツイですから覚悟は必要ですよ。

というのも、短期間で効果を出そうと思ったら、かなりハードなトレーニングメニューをこなすことになります。

また、個別指導をするジムのほとんどは、筋トレだけなく食事や生活習慣などにも厳しいルールを強いていますから、それに耐えることも必要です。

実際のところ、そこまでしないと劇的な効果は出ないものです。

それから、個別指導の場合は金額も高くなりますので、その面でも覚悟が必要ですね。

「それでもやるぞ!」という決心ができれば、短期間で効果を出すことは可能です。

終わりに


筋トレの効果がどのくらいの期間で出てくるのか、その目安をお話してきましたが、いかがでしたか?

どうしても短期間で効果を出したい人には個別指導を受けるという方法もありますが、一般的には長い目で見て取り組むということがオススメです。

何事も「継続は力なり」というとおり、長く続けることが実力をつけるには一番。

また、結果的には近道になることも多いですので、じっくり腰を据えて取り組んでみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク