不況が長く続くと、本格的な贅沢はなかなかできなくなります。

だからといって、節約ばっかりで窮屈な生活を送っていると、息が詰まってきますよね。

そこで、流行り出したのが『プチ贅沢』

その名の通り、ちょっとだけ贅沢を楽しもうというものですね。

少し前までは、プチ贅沢といえばコンビニスイーツとか、たまの外食というのが主流でしたが、最近ではかなり幅も広がってきています。

お取り寄せグルメはもちろん、インスタント系の食品にもプチ贅沢の波が押し寄せてきているんですよ。

そこで今回は、今人気のプチ贅沢な商品にスポットを当ててみました。

気になるものが見つかったら、早速プチリッチな気分を楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク


プチ贅沢なお取り寄せグルメ


ネットで気軽に全国の美味しいものをお取り寄せできるようになって久しいですが、最近は扱われる商品の種類もどんどん増えてきているようです。

特に人気が高いのは、やはりお肉系のお取り寄せグルメみたいですね。

例えば、ステーキ肉をお取り寄せすれば、レストランで食べるよりも遥かに安い金額で高級な部位のお肉を楽しめますから、プチ贅沢には最適です

生ハムやローストビーフなどの加工肉も人気が高いみたいですよ。

それに、牛か豚かを問わず、しゃぶしゃぶなどの鍋用のお肉も人気商品の一つです。

また、お肉以外ではシーフードも絶大な人気を誇っています。

カニやフグなどは、プチ贅沢なお取り寄せグルメの代表格と言えるでしょう。

他にも、

  • ホタテ
  • いくらの醤油漬け
  • 魚の干物
  • マグロなどの冷凍お刺身
  • うなぎ
  • ちりめん山椒
  • 辛子明太子

などなど、幅広い商品があることもシーフードの特徴ですね。

ちょっとしたお祝いごとなどがあるときには、お取り寄せグルメでプチ贅沢するのがオススメです。

プチ贅沢は商品選びで決まる!今、人気の楽しみ方とは?

プチ贅沢なインスタント食品


昔はインスタント食品というと“安い食べ物の代表”というようなイメージがあったものですが、最近はすっかりそのイメージも払拭されてしまいましたね。

実際、下手に料理をするよりも、手軽で遥かに美味しいものが楽しめるようになっています。

味だけでなく、材料にプチ贅沢なものが使われているものが増えていることも最近の傾向ですね。

インスタントの代表選手といえば、やっぱりカレーですが、レトルトカレーにもプチ贅沢な商品は増えてきています。

また、パスタやパスタソースにもプチ贅沢なラインの商品が目立つようになっていますね。

この手のインスタント系の商品は、手軽に買える低価格なラインと、高級志向のちょっとしたブランドのようなラインがありますが、そのあいだの価格帯でプチ贅沢をしたい人に応えているメーカーもあります。

いずれにしても、選択肢が多ければ、その日の気分でチョイスできますから、買う側としては楽しめますね。

スポンサーリンク


日常のプチ贅沢


他にも、プチ贅沢な食パンとか、プチ贅沢なコーヒーなど、日常的な商品にもこの波は押し寄せてきています。

例えば、食パンを見ると、安いものとプチ贅沢なものを比べても、価格にそんなに大きな開きはないのですが、それでもちょっとしたリッチ気分を味わえるものです。

メーカー側もわかっていて、それらしいネーミングをしていますよね。

数十円とか数百円で楽しめるプチ贅沢。なかなか良いものですよね。

終わりに


今人気のプチ贅沢な商品にスポットを当ててみました。

お取り寄せグルメやインスタント食品、日常的な商品など、プチ贅沢の波は様々なところに押し寄せてきています。

「思い切った贅沢はできないけど、このくらいなら」という手軽さがプチ贅沢の良いところですよね。

ちょっといいことがあったとき、がんばった自分へのご褒美、いろんなシチュエーションで、プチ贅沢を楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク