顔のむくみというと、女性が気にするものというイメージを持っている人が多いと思いますが、最近はそうでもありません。

実は、顔のむくみを気にする男性ビジネスマンが急増中だと言われているんです。

ただ、男性の場合は、すぐにむくみだとは気づかず、太ってしまったんだと勘違いする人も多いようですね。

とはいえ、むくみを放置していると太ったように見えることは確かですから、見た目の印象は良くないですね。

ですから、ぜひ解消しておきたいところです。

そこで、男性の顔がむくむ原因と効果的な対策についてお話していきます。

ぜひ参考にして、シャープな顔つきの精悍な男性を目指してください。

スポンサーリンク


むくみの基本的な原因


基本的なむくみの原因は、男女を問わず共通しているものです。

要は、身体の水分調整が上手くいかないために、余分な水分がたまってしまっているということですね。

顔のむくみというのは、朝起きたときによく見られるものですが、これは寝ているときに余分な水分が顔に移動するためですね。

日中の場合は、ずっと立っているか座っているかのどちらかですので、水分は身体の下にたまり、足がむくんできます。

男性は、女性ほど足のむくみを気にしませんが、夜になると靴が窮屈になっているという経験をしている人は多いでしょう。

いずれにしても、むくみを解消するには、身体の水分調整を上手くいかせてあげれば良いわけです。

顔のむくみ~男の場合はコレが原因かもしれませんよ!

食生活に気をつける


水分調整の基本は水分補給も含めた食生活にかかっています。

まず、ポイントとなる項目を挙げておきましょう。

  • 適切な水分補給
  • アルコールはほどほどに
  • 味の濃いものには注意

順に見ていきいますね。

最初の、適切な水分補給ですが、意外と男性には水分が不足している人が多いものです。

しっかり水分を摂るようにしましょう。

「でも、水分を摂ると、かえってむくみがひどくなるなじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実は違います。

水分をしっかり摂っておくと、余分なものは尿として排出されますので、かえってスッキリしやすいんですね。

ですから、意識的に水分を摂りましょう。

ただし、缶コーヒーなどの甘い飲み物は要注意です。

缶飲料のほとんどには大量の糖分が含まれていて、この糖分が身体に水分を蓄えさせる働きをします。

すると、むくみの原因になってしまいますから、なるべくミネラルウォーターなどを飲むようにしましょう。

続いてアルコールについてですが、「飲み過ぎた次の日は顔がむくむ」ということは経験的にご存知の方も多いでしょう。

アルコールには利尿作用もありますが、その後、水分を蓄える作用をしますので要注意。

お酒はほどほどに楽しむようにしてください。

最後の味の濃いものですが、これは主に塩分です。

男性は味の濃いものが好きな人が多いですが、塩分を摂り過ぎると、身体がバランスを取ろうとして過剰に水分を蓄えるようになります。

その結果、むくみになってしまうんですね。

食べるときに醤油や塩をたっぷり使うという人は、すこしずつ薄味にも慣れていきましょう。

スポンサーリンク


首のこりが原因の場合も?


むくみの原因は水分調整の問題なのですが、そこに大きく関係しているのがリンパです。

リンパの流れが悪くなると水分調整にも影響が出てくるのですが、首のこりがひどくなると、リンパの流れを滞らせやすくなります。

「最近、首がこっているな」という自覚がある方は、気をつけておいてください。

首の血流を良くしてこりをほぐすストレッチを解説してくれている動画がありますので、ご紹介しておきましょう。



終わりに


男性の顔がむくむ原因と効果的な対策についてお話してきました。

基本的に、顔のむくみがあらわれる原因は男女ともに共通しているものが多いのですが、アルコール塩分などは男性の方が摂り過ぎる傾向が強いですので注意しておきましょう。

原因がわかれば、自然と対策もわかってきますので、特に食生活には気をつけて、顔のむくみのないシャープな男を目指しましょう。

スポンサーリンク