ピラティスは体幹の筋肉を鍛えながらもムキムキになったりはせず、しなやかでキレイな身体を作ることができるということで、女性を中心に人気を集めています。

また、元々はリハビリを目的として考案されたものでもありますので、男性にも実践している人が増えてきていますね。

そんな、話題のピラティスですが、初心者の方が効果を実感できるようになるには、どのくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?

ピラティスの基本的な目的や効果を踏まえた上で、理想的な頻度がどのくらいなのかをお話していきましょう。

スポンサーリンク


ピラティスはインナーマッスルを鍛えるもの


まず、ピラティスの根幹にあるのは、インナーマッスルを鍛えるということです。

インナーマッスルというのは、文字通り身体の内側にある筋肉のことですが、身体のコアを鍛えると言い変えてもいいかもしれません。

インナーマッスルは、比較的小さい筋肉が多く、従来の筋トレでは無視されていたものでした。

ですが、これを鍛えることで持久力もつきやすくなり、色々なスポーツにも対応しやすくなります。

基礎代謝なども上がりやすいので、ダイエットにも効果があるということになるんですね。

ただし、インナーマッスルを鍛えるには、少し期間が必要です。

トレーニングすればすぐに効果を実感できるというものではありませんので、少なくとも3ヶ月以上は続けることが必須となります。

ピラティスの効果~頻度はどのくらいが理想的?

理想的な頻度は?


ピラティスは、専門のスタジオなどで正式にレッスンを受けながら行うのが理想的です。

可能であれば、毎日でも通いたいところですが、さすがにそれは難しいでしょうから、少なくとも週1~2回はレッスンを受けるようにしましょう。

その上で、おさらいとして自宅での練習を毎日行えればより効果が見込めます。

スポンサーリンク


インナーマッスルを鍛えることで身体の歪みも矯正されていくのですが、その状態を身体が覚えるためには継続的なトレーニングが必要です。

もちろん器具を使うようなトレーニングは自宅ではできませんが、マットの上で行うタイプのピラティスもありますので、そちらはできるだけ毎日行うようにしてみてください。

続けていると、ダイエット効果だけではなく、肩こりや腰痛が良くなっていたり、疲れにくくなっていたりなどの変化もあらわれてきますよ。

終わりに


ピラティスの効果を実感するためには、どのくらいの頻度が理想的なのかということについて、お話してきました。

基本的に、専門のスタジオなどで正式なレッスンを受けることが望ましいですので、週に1~2回は通いたいところです。

それに加えて、自宅でのおさらいも毎日続けていると、効果をハッキリと実感できるようになるでしょう。

ただし、無理は禁物です。

効果を焦るあまり、急激に行うと身体に負担もかかりますし、疲れて途中で投げ出してしまったのでは意味がありません。

より大きな効果を得るためには続けることが大切ですから、続けやすいペースを見つけるようにしてみてください。

スポンサーリンク