肩こりを解消するためには、適度な運動を取り入れることが必要です。

マッサージや貼り薬なども、痛みを抑えるのには効果的ですが、あくまでも対症療法ですので根本的な解決にはなりません。

その点、運動なら上手に行えば筋肉をほぐすことにもなりますし、血行不良を改善することもできます。

そこで、体操やストレッチなど、肩こりに効く運動をピックアップしてご紹介しましょう。

スポンサーリンク


50秒でできる肩こり体操


たった50秒でできてしまう体操です。時間は短いですが、効果は抜群ですよ。

  1. 両手を組んだ状態で天井に向けて伸ばす(手の平は上に向ける)
  2. この状態で10秒キープ
  3. 元に戻す
  4. 両手を組んだ状態で身体の正面に伸ばす(手の平は前に向ける)
  5. この状態で10秒キープ
  6. 元に戻す
  7. 両手を腰の後ろに回し左手で右手首を持つ
  8. 左手で右手首を引っ張りながら首を左側に傾ける
  9. この状態で10秒キープ
  10. 元に戻す
  11. 反対側も同様に
  12. 腰の後ろで手を組み手の平を下に向ける
  13. 肩甲骨を寄せて肩をすくめるように上げる
  14. この状態で10秒キープ
  15. 元に戻す

ということで、5つの動作を10秒ずつ行うというものです。

順序を覚えてしまえば、いつでもどこでもできますので、空いた時間を利用してやってみてください。

参考動画もご紹介しておきます。



肩甲骨を回す体操


これは太極拳整体の体操です。

肩こりの原因は、肩甲骨周りの血行不良などですから、肩甲骨をほぐすのはとても効果的ですよ。

  1. 力を抜いて真っ直ぐ立つ
  2. 肩甲骨を動かしながら肩を後から前に回す
  3. これを数回繰り返す
  4. 次は同じ要領で肩を前から後ろに回す
  5. これも数回繰り返す

普段、肩甲骨を動かすという意識はあまりないと思いますので、こういう体操を通じて、その感覚を覚えておきましょう。

スポンサーリンク


肩甲骨を自由に動かせるようになると、それだけでも肩こりはずいぶん軽くなりますよ。

これも動画を参考にしてください。



10秒で肩がスッキリするストレッチ


最後に、タオルを使った簡単体操です。

  1. 床やベッドに横になる
  2. 肩の下に丸めたタオルを置く
  3. そのままで10秒

たった、これだけです。ほとんどストレッチとも言えないくらい簡単ですね。

参考も必要ないほどですが、動画を紹介しておきます。



終わりに


肩こりに効く運動として、体操やストレッチなどを3つご紹介しました。

どれも動きそのものはシンプルなものばかりですから、実際にどんどんやってみてください。

特に最初の2つは、いつでもどこでも行なえますから、ちょっとでも「肩がこったな」と感じたら、すぐにやってみるといいでしょう。

しばらく続けていると、その効果の高さに驚くと思いますよ。

スポンサーリンク