ダイエットするためには、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やせばいいということになるのですが、これがなかなか難しいもの。

できるなら、食事制限もせず、運動も少なめで痩せたいというのが、多くの方の正直な気持ちでしょう。

そこで注目されるのがサプリメントですね。実際に多くメーカーから「ダイエットに効く」というサプリメントは多数発売されています。

でも、その効果はどのくらいあるのでしょうか?


今回は、サプリメントでダイエットするなら効果があるのはどのタイプなのかを見ていきましょう。

スポンサーリンク


2つのダイエット・サプリメント


ダイエットに効くサプリメントにも色んな種類のものがありますが、大きな効果を期待できるものは次の2つに大別できます。

それが『脂肪燃焼系』のサプリメントと、『カロリーカット系』のサプリメントです。

脂肪燃焼系は、
  • アミノ酸
  • カプサイシン
  • αリポ酸
  • Lカルニチン
  • コエンザイムQ10
  • L-シトルリン
  • 共役リノール酸
などが主な成分となっているもので、その名の通り脂肪の燃焼を促進してくれます。

脂肪燃焼が促進されると消費カロリーも増えますので、効果的にダイエットできるということになりますね。

もう一つのカロリーカット系は、
  • サラシア
  • 桑の葉
  • ギムネマ
  • 白インゲン豆
  • キトサン
などが主な成分となっているもので、食事の前に飲むと、カロリーを抑えるという働きをします。

要は摂取カロリーが少なくなるということですね。

基本的に、ダイエットに効くサプリメントは、この2つのどちらかになります。

サプリメントでダイエット! 効果があるのはこのタイプ

ダイエット食品やドリンクなど


サプリメントとは、そもそも栄養補助食品ですから、ダイエット食品やドリンクなども広い意味でのサプリメントになりますね。

このタイプの場合、『置き換え系』のものが数多く見られます。3食のうち1色をダイエット食品やドリンクに置き換えるというものですね。

スポンサーリンク


置き換えることで摂取カロリーを抑えるわけですから、効果から見るとカロリーカット系の一種ということになります。

また、似たようなものに、酵素ドリンクを飲みながらプチ断食をする『酵素ダイエット』という方法もあります。

酵素ダイエットはデトックス効果もあると言われていますが、1~2日の断食も行いますので、空腹に耐えられるかどうかがポイントになってきますね。

終わりに


サプリメントの中で、ダイエットに効果があると思われるものをご紹介してきました。

基本的には、脂肪燃焼系のものかカロリーカット系のもの、このどちらかということになります。

加えて、置き換え系のものもありますが、無理なく続けられるものを選びたいですね。

ただ、サプリメントは、あくまでも栄養補助食品ですから、これだけに頼ってダイエットするというのも考えものです。

基本は健康的な食事適度な運動をするようにし、あくまでも補助的にサプリメントを使うのがベストなのではないでしょうか?

スポンサーリンク