バランスボールはダイエットに効果的なのですが、下半身にもかなり効くんですよね。

というのも、元々バランスボールは不安定なものですから、これを安定させるためには、自然と足腰に力が入ることになります。

そのため、気がついたときには下半身が鍛えられ、ダイエットもできているということになるんです。

ここでは、バランスボールを使ったダイエットの中でも、下半身に特によく効くエクササイズをご紹介していきましょう。

スポンサーリンク


まずは準備運動から


最初は、ウォーミングアップのために簡単なエクササイズを行いましょう。

  1. 背中を伸ばしてバランスボールに座る
  2. 両手は太ももの上に乗せておく
  3. バランスを取りながら骨盤を左側に傾ける
  4. ゆっくりと元に戻す
  5. 同じ要領で骨盤を右側に傾ける
  6. 上記を腰がほぐれたと感じるまで繰り返す

これは特に回数を決めなくても構いません。自分でほぐれたと感じるところまで繰り返しましょう。

最初はバランスボールから落ちそうになるかもしれませんが、要領さえつかめれば大丈夫ですので、早く慣れていきましょう。

バランスボールでダイエット!下半身には、これが効きます

ヒップアップのエクササイズ


下半身の中でも、お尻が気になるという方は多いでしょう。そこでオススメなのが、このエクササイズです。

  1. 床に仰向けに寝る
  2. 両脚でバランスボールをしっかりと挟む
  3. 両腕は大きく広げて上体を支えておく
  4. 脚を伸ばしたまま、ボールを持ち上げる
  5. 右脚が下、左脚が上になるように腰から下をひねる
  6. 十分にひねったら、ゆっくり元に戻す
  7. 同じ要領で反対側にもひねる
  8. 上記を10回1セットで繰り返す

基本的にはヒップアップのエクササイズですが、腰から太ももまでの筋肉を意識すると脚にも効きます。

ひねる度合いは、無理のない範囲で十分ですので、力み過ぎないように気をつけてください。

スポンサーリンク


太もものエクササイズ


これは主に、太ももの前側に効くエクササイズです。腹筋にも効果がありますので、上手に取り入れていってください。

  1. 背中を伸ばしてバランスボールに座る
  2. 膝は90度に曲げ、手は体の横に置いてボールを支える
  3. 右脚を前に出し膝をまっすぐに伸ばす
  4. このとき、頭を膝に近づけるようにする
  5. ゆっくり元に戻す
  6. 同じ要領で反対側の脚も行う
  7. 上記を10回1セットで繰り返す

バランスを取りながら片脚を伸ばすのは意外と難しいですが、徐々に慣れていきましょう。

膝を伸ばしたときに頭を近づけるようにするのですが、これも無理をする必要はありません。できる範囲で行ってください。

これを続けていると、気がついたときには太ももがスリムになっているはずですよ。

終わりに


バランスボールを使ったダイエットの中で、下半身によく効くものを3つ取り上げてみました。

他にも下半身に効くエクササイズは色々あるのですが、まずはこの3つが基本となりますので、しっかりマスターしてください。

最初にお話したとおり、バランスを取ろうとするだけでも下半身は鍛えられていきます。

また、バランスを取ろうとしているうちに俊敏性なども身についてきやすくなりますから、総合的な健康を手に入れるためにも、バランスボールを上手に活用していきましょう。

スポンサーリンク